大谷大学附属大谷幼稚園は、京都市と宇治市の間、六地蔵にある幼稚園です。

butsudan_circle

幼稚園は、幼児たちが人生で初めて出会う学校です。幼児の教育は、とくに生活そのものが中心となるので保育とよびます。

大谷幼稚園では、仏教の教えが示す「人間が大好きです」の心をもって幼児の保育を実践します。また、浄土真宗を開かれた親鸞聖人の教えを礎にした幼児たちとの関わりを保ちながら、幼児の発達を促します。

幼稚園の保育は、何よりもその場での生活体験を重視します。本園は、「幼稚園教育要領」に準拠した教育課程を編成して子どもたちの保育に当たりますが、常にご家庭と連携しながら子どもたちのよりよき発達を目指して、毎日の楽しい幼稚園生活を準備していきます。

さらに、大谷大学・大谷大学短期大学部の附属幼稚園として教育研究に呼応・連携しながら、本園の保育実践をすすめています。

いま複雑な社会状況、さまざまな個別事情のもとに生きる子どもたちが、それぞれに自分の人生を生き生きと過ごせる時空間を確保すること、そして「あるがままの」子どもを受け入れ、共に生きともに育つことが私たちの務めと考えています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINE
PAGETOP
Copyright © 大谷幼稚園 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.